中国軍機2機が東シナ海から対馬海峡を抜け日本海へ

中国軍機2機が東シナ海から対馬海峡を抜け日本海へ

昨日1月31日、防衛省は「中国軍の戦闘機2機が東シナ海から対馬海峡を抜け、日本海まで往復飛行した」と発表しました。

 

防衛省によると、31日の午前~午後にかけての数時間程度、Y9情報収集機とY8早期警戒機が、東シナ海から対馬海峡を抜け日本海まで往復飛行。航空自衛隊の戦闘機がスクランブル発進した。

 

領空侵犯はなかったようです。

 

現在、自衛隊は北朝鮮のミサイル発射に向けた動きに対し、迎撃のためイージス艦を配備していますが、どうやらそのイージス艦などの情報を収集していたのではないかとのことです。

 

南シナ海、東シナ海における軍事活動が活発化していますね・・

 

朝鮮半島有事もいつ起こるかわからない状況です。

 

アメリカ大統領選が11月にありますが、もしトランプが大統領になって共和党政権になったら、日本、そして自衛隊は否が応でもアメリカの戦争に参加せざるを得なくなるでしょう。

 

トランプ氏はアメリカだけが日本を守るのはおかしいと公言していますから、安全保障面においては日本に対してこれまで以上に多くを求めてくると思います。

 

じわじわと戦争が忍び寄ってきているように感じるのは僕だけでしょうか。

関連ページ

ゲス不倫の宮崎謙介衆院議員が議員辞職を表明
世の中の旬な話題、気になったネタなどについて紹介
北朝鮮がミサイル発射!米国、中国の習近平も激怒
世の中の旬な話題、気になったネタなどについて紹介
2016年、中国は尖閣諸島に攻撃を仕掛ける
世の中の旬な話題、気になったネタなどについて紹介
元SPEED・今井絵理子が自民党から参院選出馬?
世の中の旬な話題、気になったネタなどについて紹介
号泣議員、野々村竜太郎「記憶にない」を連呼
世の中の旬な話題、気になったネタなどについて紹介